TAKAKATSU GROUP

FRESHERS CAMP REPORT

第2回 フレッシャーズキャンプ
「木づかい・PDCA」

2024.06.07

グループで大切にしている
PDCAを学ぼう!

~コンテンツ~

 

1.『実践ノート』の振り返り

前回の学びを、実務で活かせたのか各上司の方々にアドバイスを頂き、グループ内で共有、発表を行いました。

 

2.鈴木常務による『木の講話』

木を使う会社として日本の森の現状や国産材について学びました。タカカツグループが推進する「WOOD EGG PROJECT」の大切さを痛感!

3.即興スピーチ(3分間)
フレッシャーズキャンプ恒例行事!
その場でお題が書かれたカードを引き、お題に沿ったスピーチを行います。
 
4.石橋常務による『PDCA講話』
自分の現在地を把握し、目標達成のためのプロセスを明確にすること、詳細な計画作成の必要性を学びました。まずは、日報を使い、毎日の小さなPDCAを回していくをとを意識します。
5.PDCAワーク(紙タワー)

PDCAの練習として、少ない枚数&早く紙タワーを作るというワークを行いました。各チーム、回数を重ねるごとに具体的に数値化したり、違う角度で考えられるように!

Plan(計画):どのようにして積み上げるか計画

Do(実行) :試行錯誤で試してみる

Check(検証):より紙を使わない方法はないか?など検証

Adjust(調整):改善可能な点を全て織り込んで補正・改善

 

《おまけ♪》

役員の方々も紙タワーに挑戦!

圧倒的な高さと安さを見せて頂きました…

天井がなかったら日本最高記録を更新していたかも!?

 

第2回まとめ

考えるだけでなく「実行」する!

その後、実行した結果を振り返って改善することが重要